株式会社三菱総合研究所

ICNFApril 01, 2021未来共創イノベーションネットワーク(INCF)紹介

未来共創イノベーションネットワーク(以下INCF)は、山積する国内外の重要な社会課題に対し、イノベーションによる解決策とビジネスモデルをデザインし、実践することを目的に、産学官市民が連携し知の集合と最適化を図るプラットフォームとして2017年4月に発足いたしました。
https://incf.mri.co.jp/

INCFは、産学官市民が連携して重要な社会課題をビジネスで解決するためのオープンイノベーション・プラットフォームを目指し、会員組織として発足しました。4年間にわたる活動を通じて、多くの企業・団体から共感・ご賛同をいただき、200社・団体(2021年3月1日時点)の規模になりました。
世界を取り巻く社会課題はより多様化・複雑化・深刻化する傾向を強めています。新しい社会・経済システムの構築には、「自律・分散・協調型システム」への再構成と、人生100年時代を見据えた「新たな豊かさ」の実現が求められると考えます。
こうした変化に応えるため、2021年4月より、INCFは、同じく三菱総合研究所(以下、MRI)が設立・運営しているプラチナ社会研究会の2つの会員組織を統合し、「未来共創イニシアティブ(ICF)」として大きく前進することとなりました。

  • Twitter
  • Facebook