株式会社三菱総合研究所

未来共創プロジェクトJuly 15, 2021行動変容FCP(講義編)

目的

社会課題解決を進めるうえで、「関係者」に課題解決に向けて実際に行動を起こしてもらうこと、すなわちいかに「行動変容」を起こしてもらうかは多くの社会課題に共通する大きなハードルです。
例えば、生活習慣病改善や介護予防については共に生活者の健康改善に向けた行動変容が必要となります。行動変容を起こすための研究は様々な分野で実施されています。本FCPは、こうした研究を主導されている専門家にご講義を頂き、講義を通じて行動変容に関する知見を深めるとともに、このテーマに関心のある会員の皆様のネットワーキングを進めることを目的としています。
※講義編とは別に、具体的なテーマでのアプローチ方法を検討する「行動変容FCP(実践編)」も計画中です。

実施内容

専門家の方から1時間程度講義を頂きます。終了後、講義テーマの関連内容について、意見交換を行う場を設け、会員相互のネットワーキングを進めていきます。
各回は全体で1時間半~2時間程度を予定しています。
詳細は各回のプログラムを参照下さい。

参加頂きたい会員

  • 行動変容を起こす必要のあるテーマに携わっている方
  • 行動変容が必要と思われる分野に携わっている方
  • 行動変容に興味のある方

なお、本FCPの参加はICF会員限定となります。

スケジュール

全体で5回シリーズを予定しています。具体的な内容が決まり次第、アップいたします。

  • 第1回研究会
  • 第2回研究会
  • 第3回研究会
  • 第4回研究会
  • 第5回研究会

本FCPに関する問い合わせ

三菱総合研究所 未来共創イニシアティブ 担当:高橋
E-mail: fcp01-koudou@ml.mri.co.jp

  • Twitter
  • Facebook